好きなアーティストさんのライヴを中心に、書き込んでいきます!


by kei4542

困ったもんですねぇ・・・。

注意!常識を持って接してくださる方々へ・・・あらかじめ謝っておきます^^;;;
まあ、世の中こんなのもいるんだ?って程度で読んでください。


宿題てんこ盛りの状態で、こんなことに触れてる場合じゃないのですが・・・。

予想通り、先日のDXで、年明け1/8井上昌己 with POPBEATのチケットを販売したことに対して、クレームが来ているそうである・・・それも匿名で(井上昌己公式HPの事務局通信より)。

まったく・・・確かに私も先日のUpで”意見を述べては・・・”と書きましたが^^;・・・建設的な意見を。と。
あくまでも建設的な意見であればですよ!
理解できないのは。。。建設的な意見をするのに匿名はどうなんでしょう?
もし意見が通って採用されたら・・・詳細を!ぜひ詳しく聞きたいってなるでしょう?・・・だとしたら、なぜ匿名?最初から建設的な意見じゃないから?それともよっぽど奥ゆかしい方なんでしょうか?

いえいえ、内容を見る限り、ほぼ誰かは推測がつきます。でも誰かを特定するつもりもないし、そんなことに時間を使ってる余裕なんかない。

しかも、そういう方に限って、メール、ブログ、ブログへのコメント、掲示板の目的、使い方、マナーを理解してない人が多いように思う。
メールがない時代であれば手紙ですよね?手紙・・・匿名で出したら、ただの怪文書ですよ?(笑)
それが建設的な意見なんでしょうか?。。。先日のUPで私は柄にもなく、”一緒に考えましょうよ”って書きました。
もう分かりますよね?前向きな意見であれば、過去にどんな経緯があろうと、ちゃんと意見を交換しますよ。
それができないのは、私が一方的に拒否しているから???

違いますよ。

あまりにも偏見に満ちた考え、それも根拠のない自分勝手な推測を元にした自分勝手な意見。さらにこちらが根拠を示して話しても、何を言っても自分の意見を変えようとしない・・・感情論で意見をごり押ししてくる相手・・・つまり、言っても無駄なことが明らかに分かる相手。まともに話し合いができない人。
誰が好き好んでこんなめんどくさい人と話したいって思いますか??

そして・・・一番許せないのは・・・代表と全く同意見だが、”これは井上昌己本人の意思なんですか?”って・・・オイオイ^^;;;
だから・・・井上昌己の考えも知らずに・・・そこまでのことを何で書けるんでしょうね?

代表から”100%井上昌己の意思”とある以上、あきらめてください。意見が合わないんですよ。
それも井上昌己(サイド)を気に入らないと言っておきながら、会場で井上昌己と顔を合わせられるんですか?あわせられるとしたら・・・厚顔無恥とはその人のためにある言葉でしょうね。

大手に行く選択肢もある中で、来年一年、ファンを慮っての今後の決断。
その彼女の意思を踏みにじらないでください。
私も・・・大手に行くこととそうでないことのメリット、デメリットを身近なユニットの例をとって代表に話したこともあります。でもあんな怪文書並みのメールがくると・・・そのことで大手行きを大きく固めていた方針が、変わってしまったかも知れないことに、少なからず後悔の念を感じてしまいますね。こういう過去の亡霊をスッパリ断ち切って大手に行くことのみをユニットの例でウソをついてメリットだけチョイスして意見するんだったと・・・。

先日のUPも含めた最近の井上昌己関連の書き込みなどを見てくださってる方なら気がついてくださってると思いますが・・・以前とはちょっと方針を変えました。
そう。井上昌己の来年の方針を受けてある決意をしたばかりの所なのですが・・・。
本ブログでいろいろな意味で井上昌己のフォローを強化しようかと。
目的は、少しでも沢山の方に井上昌己の魅力を知っていただくこと。ある特定の集団ではなく、不特定多数の方の為に・・・です!

ある方に質問したことがあります。
井上昌己の活動について、売れないけど、ライブ後にファンと握手したり短時間でも話してくれるのと、売れてそれらができなくなるのとどっちがいいですか??と。

その方は、”ううーーーん。”としばらく考え込んだあと、”売れなくていい。”と。

・・・オイオイ。井上昌己はお前の友人じゃないぞwwwそれでよく古くからのファンだと名乗れるな?と。

もちろん私の意見は後者。
あくまでもアーティストであって、そのステージが見れて歌も聴ければそれでいい・・・その人は一体井上昌己に何を期待してるんでしょうか??

他のライブ会場にも足を運ぶ私ですが・・・ここまで過去のしがらみが強い一部のファン層があるのを体験したことはありませんね。まあ、20年選手ですからね^^;・・・昌己さま。

来月のDXでのグランノワールとの競演・・・。正直これも不安?後悔があります。ストリングスに関して意見を求められた際に話したグランノワール。もちろん決定したのは代表であり、紹介は松ヶ下さんがしてますが・・・そのはるか前から基礎情報を流していたのは私・・・まあ、それもある環境があったからなのですが。
こういうファンの前に、先日の静岡でも素晴らしい演奏をしてくれた彼女らをさらさなければならないのかと思うと・・・頭が痛い。
特に、いろいろな意味で音楽の世界を広げてくれたいづみ先生は尊敬するアーティストの一人であり、pleasure pleasureでの不当な評価をするファンがいる環境には、今後間違っても来て下さいとはいえない(もちろんファンとして)。

長々と書いてしまいましたが・・・まあ、ほとんどの方がちゃんとした大人の常識を持ってライブに参加しているわけで・・・ここで揚げた方がごく一部であることが救いですね・・・。

まとまりませんが・・・けいでした。
[PR]
by kei4542 | 2011-10-27 23:53 | 井上昌己