好きなアーティストさんのライヴを中心に、書き込んでいきます!


by kei4542

カテゴリ:広沢タダシ( 5 )

こんばんは^^

さて、今夜、7月のラスト・・・ライブバカはまったく予定のなかったライブに食らいついてきました(笑)

そう、SOLD OUTで行けないと諦めていた”広沢にーさん”の弾き語りライブの最終(アイヲシル)編です。
当日、立見の少数販売に携帯がつながり、権利ゲット^^

(喜びの歌)
(理想郷)
(869本目のアーチ)
(アイヲシル) 
の4回。アルバムの古い順にギター弾き語りをしていくという企画。
その最終、が”アイヲシル”編。

”アイヲシル”は私の中でも好きなアルバムのひとつ。

とはいっても、繋がるか繋がらないか分からないチケピ状態で、渋谷まで足を運ぶのは少々気が引けましたが・・・ちょっと、”渋谷に用事”があり、その道程で電話したというわけです。努力する人に音楽の女神は微笑む!!
(ちなみに・・・リストでは3番目で繋がってましたwww)

それにしても何ヶ月ぶりだろう・・・にーさんの雄姿を観るのは^^
トークもいつものさりげない自慢トークに一人ぼけ突っ込み、が健在^^;しっかり笑って楽しみました。
時間としては非常に短い感じで、20時前には終了でした。

セトリは・・・
多少の順番の入れ替えはありましたが、アルバム”アイヲシル”と内容は一緒。

アンコールでは、ニューアルバムから2曲。
・雷鳴
・スイマー
の2曲をやってくれました^^

次は・・・8月の横浜 thumbs up ですが・・・ダブルブッキングに、ちと”個人的な理由”で日程が合うかどうか不明ですね^^;


さて、個人的な理由と、今日、渋谷での用事は何?って話ですが・・・。
来月(8月)から、1年以上するかどうか迷っていた、ヴァイオリンのレッスンを始める予定です。
その教本をヤマハに買いに行ったというわけです。

まあ・・・1年前に体験レッスンをしたっきりですし・・・まったりマイペースでやっていきましょうか^^;
講師の先生、よろしくお願いいたします^^

けいでした。
[PR]
by kei4542 | 2010-07-31 23:46 | 広沢タダシ
さてさて、ぼけぼけしているうちに更新が滞ってしまい、ネタが溜まってしまいました><

現在たまってるネタは
10/4 下北沢GARDENで行なわれたaluto主催のRAPID EYE MOVEMENT(以下REM)

さらに井上昌己ちゃんが二つ、
10/9 レインボータウンFM 公開生出演。
10/12 ワンマンライブ ”秋風に包まれて” @南青山MANDALA
ってところですね。

今回はいろんな意味でハプニング満載のREMについてです。

今回のREM、前回広沢にーさんのモンフェスでラスト一曲にゲスト出演されたalutoのお二人を拝見して・・・ってのがきっかけですが、印象が薄れないうちにと、速攻でお二人のライブに参戦しました。

ところがですね・・・。この日は日曜にもかかわらず変則勤務の私はしっかりとお仕事^^;;;
REMのスタートは休日ということもあって17:30とちょっと早め><

とにかく帆乃佳ちゃんのヴァイオリンが聞きたくて、遅刻覚悟で行ってみました・・・で、やっぱりしっかり遅刻w到着したのは18:10。受付のおねーさんに”誰がお目当てですか?”と聞かれて、”alutoさん”って答えると、ちょっと困った顔をされて、”もう終わってるかもしれませんがいいですか?”っと・・・。もちろん仕方ないので”大丈夫ですよ”と当日料金を支払って、引きつり(?)笑いしながら会場へ・・・(笑)。

するとステージにはalutoのお二人&広沢にーさんが、alutoの新曲”明日天気になぁれ”を歌っていて一番盛り上がっているところ^^;;
今回初alutoでしたが、”あ~し~たぁ~天気になぁ~れぇ~”っていうわかりやすいフレーズが親しみやすくて、ノリがよくって、今でも頭の中に藤田大吾くんのボーカルが耳に残っています^^
もちろん、お目当ての帆乃佳ちゃんのヴァイオリン、響きまくってました。噂通りというか、本物です!!
また一人、素敵なヴァイオリニストを発見することが出来て、それだけで大満足です。
しかも、曲の最後に、3人が会場にドサドサっと何かを投げつけ・・・(笑)。良く見ると、てるてる坊主^^;

今回のREMの出演者は、alutoのお二人単独ではなく、広沢にーさんとタイアップして、イズミカワソラさんをゲストに迎えてのもので、最初から、aluto単独を見れなくても、広沢にーさんも出るし、他とのカラミを見越しての参戦でしたので2曲だけでもalutoの歌声を聴けたのは大満足でした。

で、そのあとのイズミカワソラさんのステージでも、最後に帆乃佳ちゃんが出てきてソラさんと来年出される帆乃佳ちゃんのアルバム(リリーフランキーさんが楽曲提供されて来年発売予定だそうです)から一曲、お披露目してくれました。しっかり歌っていたので、普段からコーラスだけでなく歌うこともあるのかな?っと思って調べてみると、今回のが初歌らしく、初々しさが良かったです^^v

で、ソラさんのステージのあとは、にーさんの登場。
セットリストは、前回のモンフェスと同じような感じで、秋をテーマの選曲。

秋風
暖かい季節
歌うたいのバラッド
悲しみのぬけがら
夢の中で君が泣いてた
                違ってたらスイマセン
”歌うたいのバラッド”は、大吾くんとのセッション。
超~シビレました^^;;;

オリジナルは斉藤和義さんですが、alutoでもカバーしていてCD化されています。
以前テレビでオリジナルを聞いたことがあるのですが、なぜかその時はピンとこなくて・・・^^;;
やはりライブの力にはかなわないってことなんでしょうね・・・^^;
でも、間違いなく”歌うたいのバラッド”は”サフランの花火”に勝るとも劣らない名曲と言って良いと思います。
そして・・・この曲を聴いて少々思うことが・・・。まあ、それは次回に。

話がそれましたが、スタートからハプニング続き(って私だけですがw)のこの日、私のハプニングが伝染したのか(ナイナイw)こっから変な流れに・・・。

にーさんのステージでは終盤、”・・・・・最高~Oh~yeah~♪”と振って(・・・は地名とか入ります。今回なら東京とか下北沢とかですね)、会場も、”Oh~yeah~♪”って返すのがお約束なのですが、いつものごとくこれをやったら、会場からは”・・・・”の部分まで返そうとして、字が余るw余るwww
思わずにーさん、”ごめん、オレが悪かった”っと・・・もう大爆笑。
そのあとはしっかりできてました^^;;
で、無事に”夢の中で君が泣いてた”も歌い終えてステージ退場。

いや・・・無事にではなかったんです・・・。にーさん大事なこと言ってなくて会場に変な空気が・・・(笑)

私の頭の中でも、”んー、次はどうなるんだろ・・・。REMの趣旨だと最後全員でセッションだよなぁ・・・。あれ?”夢の中・・・”がラストってあんまりなかったっけ??”とここまで考えて違和感を感じていたところでalutoの二人に続いてにーさんも登場。それまでシーンとした会場に拍手がおきましたが、この流れって・・・???

そそ、実は”夢の中で君が泣いてた”が本編のラストだったんです・・・。

にーさんの、”もう・・・ホントに初めてです。10何年歌ってきたけど、コールのないアンコールって始めてや”って言葉が全てを物語ってました(爆)”オレがラストだって言わないからアカンかったんや”とフォローを入れてましたが会場も戸惑ってたところ・・・。
ほのかちゃんまで楽屋にいったん引っ込んで・・・大吾くんとにーさん、”おー、怒ってる怒ってる(笑)”と会場をあおって・・・やっと”アンコール!”の掛け声と拍手がw

こういう展開、大好きです!(笑)

で、アンコールでお約束の”サフランの花火”を歌って無事に終了・・・。


かと思いきや、追い出しの音楽が流れているにも関わらず、先ほどのアンコールできなかったのが不満だとばかりに、会場爆発www
音楽のボリュームが大きくなるのに逆らって、会場の拍手はヒートアップw
もちろん応えてくれて、aluto、にーさん、ソラさん再登場で2ndアンコール突入!

にも関わらず、会場の追い出しの音楽はボリュームが下がるものの流れ続け・・・。
”ちょっと、これやらせないつもり?(笑)”っと大吾くん。・・・・スタッフ空気読んで欲しいよね・・・さすがに^^;;

当然用意してる曲はないので、”みんながわかる歌にしよっ”と、ほのかちゃん(ホンマイイコヤ~w)。
これしかないって感じで、”あした天気になぁれ”が再び。
おかげさまで初alutoの私でも、フレーズがしっかり頭に残りました。

帰りにさっそくalutoのアルバムCDを購入。CDにサインをしてもらって、握手までしていただけました。
購入したのは、”歌とギターとバイオリン”。
てのひら、未来空想、16trip、道、歌うたいのバラッドと、珠玉のalutoの曲達が満載のこのCD、alutoを知るにはうってつけの名盤ですね。

私事のハプニング(?)に始まって、にーさんの所から徐々に歯車が狂い始めた(?)今回のREM。
いろんな意味で楽しい時間を過ごすことが出来ました^^
REMは今回が初回らしく、来年もぜひ参戦したいと思います!

そうそう、ライブが終わって家に帰ってもう一つハプニングが・・・w
私、前売り買ってたらしく・・・。ちょっとかなしかったです^^;;;

長くなりましたがこのへんで。
[PR]
by kei4542 | 2009-10-13 09:06 | 広沢タダシ

9/19モンフェス@渋谷DUO

遅くなりましたが、先月の渋谷DUOで行なわれた、広沢にーさん主催のモンスターフェスティバルの報告です・・・といっても、広沢にーさんの公式ブログで画像を交えたレポありますので、そちらをどうぞ^^・・・と言ってしまっては元も子もないので^^;;;
・・・一応報告を。

出演は、前回も記載したとおりですが、出演順に紹介すると、

・アサダマオちゃん
・タニザワトモフミさん
・木根尚登さん

・シークレットで、ヒロシさん!!

・東京60WATTSさん
・GAKU-MCさん
最後のアンコールのラストに
・alutoのお二人が合流・・・。

アサダマオちゃんはオリジナル2曲でした。
以前7thFloorで歌っているところを、にーさんが見つけて今回の参加になったらしく、”名前がすごいですよ”ってことでしたが、歌もオリジナリティー溢れる曲で、あれってなんていうんでしたっけ?早口でセリフみたいに歌う?歌い方・・・^^;;ラップでもなく、平坦にセリフのようにつぶやく歌い方・・・。ま、いっか^^;
オリジナリティーを考えると、今後どういう曲を世に出してくれるのか、すごい楽しみです!

ここで、にーさん登場で”秋風”を^^

で、タニザワさんは、最近、やっとデビューすることができたらしくアルバムを発売されたそうですが、そのアルバムからの選曲でしたがなかなかどうしていい声で響いてました!
さらにタニザワさんの選曲で、にーさんの”ブルー”をカバーセッション♪
こうしてみると、声の響きとか、なんとなくにーさんに通じるものがあるようで、今後に注目したいアーティストです!!

さらににーさんだけ残って新曲の”あたたかい季節”を弾き語り。

3番手のゲストは、なんとあの木根尚登さまが^^・・・。
もう言うまでもないでしょう!木根さんといえば、あのTMネットワークのメンバー。あのお方が事件を起こしてしまい、さらにこの時期、某アイドルの事件もあって、自虐的なネタで笑いがおきていましたが、しっかりにーさんとセッションしてくれました・・・。スイマセン、曲名失念です><

次が東京60WATTSからたけしさん参加で”真夏の夜の事”をカバー。たけしさんと広沢にーさんが作った「ビール&コーラ」という曲をセッション!この曲、とにかく歌詞が面白い!また次回も聞いてみたいなーと思いました。

ここまでが、前半戦。

で、照明が暗くなりステージの準備がされている中、暗闇になれた目に写ったのは、一人でステージの真ん中に立つ誰かの姿・・・^^

もしや・・・と思ったところで、あのメロディーが流れて、シークレットゲストのヒロシさんがwww
もう、ネタが自虐ネタオンパレードで・・・会場大爆笑!

3年前、ファンレターには必ず書かれていました・・・。一生ヒロシさんについていきます!・・・って。
それがどうしたことでしょう!みんな死んでしまったのでしょうか!?

ヒロシです・・・ヒロシです・・・ヒロシです・・・・・・。

もう、お腹痛かったです^^;;;


で、後半戦は、ノリノリのステージで、東京60WATTSさんからスタート!
なんか曲名とかわかんないけど、とにかくノリノリで、Vo.のたけしさんも、どのマイク使ってたか判らなくなるくらい、ステージを飛びはねてましたw

最後がGAKU-MCさんのステージ。大盛り上がりでした!!
私、知らなかったのですが、GAKUさんて、あの、”DAYONE”で大ブレイクした、EAST END×YURIのメンバーさんだったんですよねー^^;
GAKUにーさん、いきなり懐から温度計を取り出して、なにかと思えば、いきなり室温をはかりだして、確か26℃だったかな?で、”現在26℃の会場を、1℃でも上げるのが私の仕事~!”みたいなノリで”ガク問の進め”に”Take it slow”といったラップで会場はヒートアップ・・・しっかり、室温28℃まで上がってました(爆)

ここで、予定の楽曲は終了・・・。

アンコールではまずアコギ5人での”ディドリームビリーバー”でカントリー風のしっとりしたスタート。
それも最初だけw2曲目がGAKUにーさんメインに、またまた会場の温度を上げる作業がwww
曲は”手をだすな”で、しっかり温度があがったところであのピアノの音・・・”GET WILD”が^^感動ものでした・・・1日もはやく、あのお方の復帰を願うばかりです。

最後はもちろん”サフランの花火”。GAKUにーさんのラップ入りで、一味違ったサフランの花火でした。飛び入りでalutoのお二人も参加してくれました・・・てか、目の前に現れたalutoのVL、佐藤帆乃佳ちゃんに釘付けでした^^;;;(にーさんごめんw)


普通対バンライブといえば、それぞれがそれぞれの持ち時間でオリジナルを演奏して、アーティストさん同士でのカラミはなくて、あっても最後にセッションだけしておしまいってのが多いのですが、今回のは、ほとんどが広沢にーさんとのカラミを中心にステージがあって、それぞれに意外な音楽を耳にすることができて、本当に音楽は楽しいって改めて教えられるようなステージでした。
今回でモンスターフェスティバルは何回目かで毎年公演されてるそうで、来年もぜひ参加したいなーと思った一日でした。

広沢にーさんにみなさん、本当におつかれさまでした!!!

そして・・・、このライブでの一番の収穫はalutoの存在を知ることができたことでしょう。
てなわけで、当日仕事で大遅刻でしたが、alutoの下北沢gardenに行ってきました!が、そちらは次回報告ってことで^^;

長くなりました。
ではでは♪
[PR]
by kei4542 | 2009-10-07 20:38 | 広沢タダシ
先日の土曜日、渋谷のDUO MUSIC EXCHANGEにて、広沢にーさん主催のAtomic Monster Festival Vol.4 in TOKYOがあって、参戦してきました。

正直言って、にーさんのオリジナルを期待していただけに、たくさんのゲスト?とのセッションが中心でちょっと肩透かしを食らった感じにはなったけれど、それでも十二分ににーさんの声を堪能し、それぞれのセッションにおいてはそれぞれの音楽を初体験でき、あっと言う間の時間でした。

詳細は・・・ちょっと伏せておきます。
というのも、この企画、東京だけでなく、まだ大阪でも行なわれるということで、にーさんの公式でも、まだ詳細は伏せてあるみたいなので、そちらが解禁?になったら、書きますね。

ただし、公式でも名前のあった、出演のミュージシャンをあげても良いと思うので・・・

東京60WATTS
GAKU-MCさん
木根尚登さん
タニザワトモフミさん
アサダマオちゃん
alutoのお二人。
さらに、シークレットなゲストが・・・w


alutoのお二人は、ラストのサフランの花火だけの飛び入り参加でしたけど・・・正直にいいますw
お二人が紹介されたとき、マジで電流走りました(笑)・・・alutoはボーカルの男性と、ヴァイオリンの女性のユニットなのですが・・・今回だけはすいません^^;;;
ヴァイオリンの佐藤帆乃佳ちゃん。すんっごい清楚な美人さんでした。(オイッwwドコミテンネンw)

ぜひ、alutoの生の歌声、聴きたいです!

あー、こういっていけてないアーティストがまた増えていく^^;;;
ARIA ASIAのARIAさんのヴァイオリンも聴きたいし・・・。

でも、この二組だけは何が何でも機会を見つけて聴きたいと思っています。


そして、話は変わりますが、昨日の、MUSIC LOVERS。
ゲストは休止前ラスト前の絢香ちゃんでした。
2回に分けて行なわれるので、昨日見逃した人は、ぜひぜひ今度の日曜日見てみてください。
おそらく、絢香ちゃんとまみちゃんのVLによる、絶品の三日月を聴くことができると思います!

みなさん、お見逃しのないように・・・。


ではでは、けいでした。
[PR]
by kei4542 | 2009-09-21 21:40 | 広沢タダシ

3/3 高田馬場PHASE

昨日はおひなさま・・・会場は女性がいっぱい^^;;
そんな中、やろーひとりでの参戦は、しっかり浮いて?ましたw

出演はO.A.に月の203号室さん。そしてshinjiさん、広沢タダシさん、工藤慎太郎さんの3組でした。
この中で私が参戦経験があるのは、月の203号室さんと広沢タダシさんで、あとのお二人は今回初お目見えでした。

もう一言で・・・みんな素晴らしかったです^^!

♪月のお二人は、春くんワールドとでもいうのでしょうか?俊くんとの掛け合いが非常に絶妙で心地いい。毎回楽しみにしています^^ ファン層はご年配の方が多くてお二人の人柄、歌が愛されているんだなぁ~ということが伝わってきます。
春くんの、必殺?滑らない話wを聞きに、みなさんも今後会場に足を運んでみてください。

♪広沢タダシさんは、私は昨年の赤坂ライブで初参戦。もう、サフランの花火・・・名曲と言ってよいと思いますが、毎日オリンパスサイトで聞きまくってます。
当日は、桜の絨毯に乗ってからスタートして、Baby,it's timeの流れで、VLの雨宮麻未子さんとのセッション3連発、そして四月の風、サフランの花火へ・・・。
赤坂以来のサフランの花火・・・ほんとに心に染みました。私は一生、にーさんについてきます(笑)

shinjiさんと工藤慎太郎さんですが、今回初めてで、曲がほとんどわかりません(スミマセン)。
私はお二人に限らず、お初の時には一切予習なしで、現地で初見の形をあえてとるのですが・・・。

♪shinjiさん・・・ナイスガイです^^オレンジのメロディーラインが記憶に残ってます。

♪工藤慎太郎さん・・・素敵すぎる!!笑顔が!でも、その笑顔とは裏腹に、ステージに立つまでに大変苦労されたと聞きました。シェフ・・・ちょっと涙腺がwww

そして最後は、shinjiさん、にーさん、慎太郎さんのセッションで、ユーミンさんの卒業旅行で締めくくられました^^・・・アンコールなかったけど、もっとやって欲しかったです!ね。

今回の4組全てに言えることで、shinjiさんも言ってましたが、言葉を伝えることをスゴク大切にしているんだなーというのが伝わってきたライブでした。


ところで・・・PHASEは今回初めてだったのですが、入場がチケットの若い方から順ではなく、変則的な順番でした。ここはいつもそうなんでしょうか?ご存知の方いらっしゃいます?

月のお二人のライブには、もう何回か足を運び、今回のチケットもそちらからの予約でした(前日依頼でも予約して下さった月の203号室事務局さま、感謝感謝です☆)・・・で当然当日券^^; それでも空いてる最前列へ行けましたww

今回のライブ、実は予定では、仕事の関係で行けないか行けても大遅刻の予定でしたが、根性でいくことを決心w ところが前日に仕事が急遽繰り上がって、月曜の昼から明け方までに><。当日はほぼ徹夜明けの状態w上司の計らいでお昼に帰宅・・・しっかり睡眠をとって当日のライヴ参戦となりました^^v

音楽を愛すれば、音楽の女神に微笑まれる・・・といった所でしょうか?w(仕事きつかったw)

初レポート?・・・長くなりました^^; 今日はこのくらいで。
ではでは
[PR]
by kei4542 | 2009-03-04 11:25 | 広沢タダシ