好きなアーティストさんのライヴを中心に、書き込んでいきます!


by kei4542

<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

えーっと。
タイトル、熊谷っとなっておりますが、この日は深谷もあったんじゃ?って方、正しいですw
えーぶっちゃけ・・・2度寝して、寝坊しました^^;;;やっちまったーいw
てなわけで。。。すいません。

昨日は遅ればせながら電車で1時間45分かけて熊谷いってきました^^
ちなみに、熊谷は関東でもっとも夏の気温が高いところだそうで、高崎線の中、冷房は効いていたようですが
暑いのなんのって、初夏の日差しでした。

会場につくと、Baby Booさんのリハ中でしたが、それも終わって昌己さんのステージが始まりました。
e0176972_2244385.jpg


で、いつもならここで、セットリストは・・・となるのですが・・・。

まあ、セットリストは

1(?) 恋が素敵な理由
2 愛してるから
3 向日葵
4 あの場所へ
5 魚座たちの渚
6 ありふれた今日という日に
               なんですけど・・・。
1曲目、挨拶代わりにと昌己さんが恋が素敵な理由を歌い始めたんですけど・・・これってもう大事故ですね。
オケが途中で止まってしまって・・・><

リテイクするも、再度ダメ><
仕方なくマネージャーさんから、弾き語りからお願いって指示で、2曲目の愛しているからを。
以後はトラブルなく無事に歌い上げることができました。

考えてみると、この熊谷のフリーライブは、Precious moment発売に伴う一連のライブのラストステージだったのですが、最後の最後にこんなハプニングが待っているとは思いもしませんでした。

それにしても昌己さん。この大事故さえも”生でしてるってことで。。。いろいろあります”と、気にも留めていないような大物振りで微動だにしていないのはさすがの一言^^;

その日最後の曲、ありふれた今日という日に、は今回急遽昌己さんの曲を聴きまくった中で、一番好きな曲のひとつで大変良かったです^^
この曲は彼女が泣いた夜に収録されている、8月はさよならのミラージュに曲調は似ている感じはするものの、歌詞は全く正反対の内容で、ある意味アンサーソングっぽい感じがしました。

ちなみに・・・オケがとまった理由ですが、気温や静電気に電子機器は弱いです。とくにこの日は行きの電車でも感じたように5月前なのに初夏の陽気♪しかも、会場のPAが透明なブースで囲われていて、ますます熱のこもりやすい構造をしていました。おそらく、熱による影響で機器が不安定になったのではないでしょうか?
昌己さんの言ったように、音源の相性も影響していたと思います。

さて、一連のフリーライブは終わってしまいましたが、今月の24日は昌己さんがデビューしてきっかり20周年。大事なプレシャスイアー、いえ、プレシャスデイにライブが六本木であります。
チケットはSOLD OUT。残るは立ち見だけらしいのですが、それも現在どうなんでしょうか。

24日、みなさん会場でお逢いしましょう~♪

ではでは。
[PR]
by kei4542 | 2009-04-30 22:51 | 井上昌己
前回の続きです^^;

こうだくみさんのTrickツアー、埼玉の二日目ですね^^行ってまいりました。
えーと・・・私ですね・・・正直にいうとですねぇ・・・こうだくみさんは、ベストアルバムでシングルの曲を知っているだけで^^;、”わー、きゃぁ~!!くうちゃぁぁ~~ん!!”っていう熱烈なファンというわけではないのです^^;;;

では今回なんで見に行ったかっていうとですね・・・。
私の職場、病院関係ってことで、女性が多いんですけど・・・同職の初対面の方とお話するときに、音楽の話題で”誰のコンサートとかライブに行きたい?”って質問をすると、必ずといっていい程、”こうだくみ!”って答えが返ってくるんですよ。これが。

ちょっと前だと、あゆって返事もかえってきてたんですが、最近だと特にこうだくみさん一色!
最近話した子も”こうだくみのファンクラブ入ってるよ”ってことだったので、じゃー、どんなものか一度見に行こうじゃぁーないかwってことで、早速応募w(以前からチケットぴあのプレミアム会員になっていてかなり利用している・・・)

東京代々木は落選><。埼玉の追加公演でやっと取れて、ファンクラブの子に話すと、”あー、ファンクラブ枠でとれたから友達といく~。代々木だったら一緒にいったのにぃ”ってことでした^^;
もちろん、ファンクラブ席より良席がとれてると思えないので、”うんw良かったねー。友人といってきなよ~”ってことでその話は、はいおしまいw

話がどうでもいいほうにそれましたが・・・w

それだけこうだくみさんのコンサートチケットは現在プレミアが付いてるってことだと思います。
現にオープニングの照明の落ちた会場にピンクのペンライトが星の海を作っていて、星が途切れてないんですよ・・これがw空席もほとんどなかったようです。

で、オープニングの曲に合わせてライトの波が揺れはじめて・・・めっちゃキレイでした^^
女性がやはり多かったんですけど、このライトの波・・・むかーーし、同じ会場でモーニング娘のコンサートに一度いったことがあるんですけど、あのオタク?野郎パワーwに負けてなかったですw

内容ですが・・・めちゃくちゃイイ感じです^^
スタートからダンサブルなナンバーでスタート。黒魔術(黒衣のバックダンサー)と白魔術(白衣装のくみちゃん)を意識した衣装で、会場からファンの子4人をステージに上げて、そこから一人選んで撫で回しながら歌うっていう、普通のコンサートじゃありえない趣向で、何かのステージショーを見ているようでした^^(なんか・・・デーモン閣下の蝋人形の館・・・連想したのは私だけ?・・・年齢ばれそうw)

ちょっと、いろいろな仕掛けや花火が目立ちすぎてて、シンガーこうだくみを満喫したいっていう感じではなかったけれど、その後のTrickなどのヒットナンバーを歌いあげるくみちゃんはすっかりシンガーの顔をしていました^^

AVEXの第四製作部主催のフリーライブを去年川崎ラゾーナで見たんですけど、スクリーンの映像の使い方が絶品でした。今回も”あー、おんなじ製作部の人たちががんばってるんだーって”すぐに伝わってくるような演出がされていました。
くみちゃんがセリ台に白い超ロングドレス姿で登場して、バックのスクリーンには蝶の羽だけが描かれてるんですけど、正面からみると、真っ白なくみちゃんの体に蝶の羽が生えて羽ばたいてるように見えるんです。
とにかく、CGをフルに活用して舞台を演出しているのが特徴なんですね。

おそらくこれが現在の音楽シーンの最高峰の演出なんでしょうね・・・。
デジタル技術をフルに活用した演出とアナログのリアルの音との比較・・・大変難しいですけど・・・。
やはり私はリアルの生音を大切にしたい・・・。もちろん演出は大事ですし否定はしません。だって楽しいですもの^^その楽しい気持ちを、見に来てくれるファンに伝えたいって思いは、両者のベースにあるシンガーの心の中にしっかりと存在していて、表現者として精一杯がんばっている!それだけでいいのではないかと思うのです。
すいません、何言いたいかわからなくなってきた^^;

アンコールでは毎回恒例なんでしょうか?トークが面白すぎ・・・やっぱり関西の人ってトークが面白いですね^^;aikoさんしかり、絢香さんしかり^^やうちゃんしかり・・・えw関西じゃない?w

ほんとにあっという間の時間でした。

結論!こうだくみのステージは楽しい!!
みんなが、こうだくみちゃんの名前を挙げるのがよーくわかりましたです。はい^^

楽しいひと時を与えてくれたこうだくみちゃんとスタッフ、ファンのみなさんに心から感謝します^^

みなさんおつかれさまでした^^

ではでは。
[PR]
by kei4542 | 2009-04-28 23:37
前日の大雨で海老名ビナウォークでのミニライブは中止・・・><
その次の日ということもあってか、ミニライブは凄い人でした。

e0176972_0324637.jpg

セットリストは
1 恋が素敵な理由
2 流星のアダージョ
3 雨音の記憶(望月さんとのセッション)
4 雪華(望月さんピアノソロ)
5 魚座たちの渚
6 向日葵(江口さんとのセッション)

で、実質5曲の演奏でしたが、大変中身の濃いミニライブだったと思います。
望月衛介さんは昌己さんと同じ事務所で、ピアノによるヒーリング音楽の先駆者的存在で、雨音の記憶をセッションしてくれました。
江口さんは昔から昌己さんと一緒に演奏して回って、昌己さんをギターで支えてきた方です。江口さんは他にも1000人近くのアーティストを見てきたそうですが、その江口さんをして、”昌己さんの作曲は本物だ。天才的だ”とおっしゃってました。

時間のほうも13時から30分の予定が終わったのは13時45分。そこからサイン会だったのですが、結構な列で30分は待ったように思います。16時から、さいたまスーパーアリーナでのこうだくみさんのコンサートを控えていたため、時間ぎりぎりでちょっとあせりました^^;;(そちらは着席と同時にスタートでしたw)

20年たった今でも、昌己さんの声の透明度は変わりません。それどころか声に落ち着きがまして、聞いていて心地よい感じがします。

会場にはよく見かけるファンの方はもちろんですが、ご年配で、たまたまお買い物いに来て足を止めて耳を傾けてくださった方も随分いたようです。
”20周年だって。ってことは30後半?40くらい?”なーんて声もちらほら聞こえてましたが^^;、それは昌己さんがとてもそんな年齢に見えないってことだと思います。
まあ・・・確かに、これだけきれいで料理も得意で、いまだに独身というのはちょっと信じられないですね・・・。

ちょっと話がそれました・・・^^;

まだまだミニライブは続きます。
次回は29日12時から深谷サングリーンセンターコート、同じく29日16:30から熊谷NiTTOH MALL ファミリーコートであるそうです。お近くの方、お時間のある方、ぜひ足を運んでみてください^^

ではでは・・・次回、4/26こうだくみ編につづく~♪
[PR]
by kei4542 | 2009-04-28 00:35 | 井上昌己
2か月ぶりのやうちゃんライブ、楽しかったぁ~^^v
いつもと違う構成にパフォーマンス。

前回はあすなる金山でのソロステージでしたが、やっぱりセクシー部長にまみちゃんのストリングスがあったほうが、当たり前ですけど音的にもビジュアル的にも豪華!



この日のセットリストは、
1.わらった   
2.VⅡ XⅡ XXX   
3.Canaria   
4.春の空
5.返り咲き   
6.すいふよう   
7.アジアの花V2

そして、アンコールに 
8.Ballad(愛屋及鳥)  でした。

なんと今回の1、2、4の3曲は新曲。そして、6、7はキャンベルさんの踊りによるパフォーマンスが^^


ビジュアルですけど・・・今回は、やうちゃん(Vocal&Piano)、まみちゃん(Violin)、セクシー部長改めエロチェロリスト(爆・・・まみちゃん引用させていただきました^^;)由衣子ねーさんw(Chello)、そして今回初のキャンベルさん。(Dance)
みーんなお着物姿で華やかでした^^
しかも・・・ねーさんやりすぎですwww。左袖が引っかかるのか、演奏中しきりに左の襟元を外にぐいっと^^;;
もちろん、お着物は重ね着なので大丈夫ですが、そのまま吉原炎上とか出て主役張れる位に違和感ないんですけど・・・^^;;

そして、すいふようでのキャンベルさんの踊り。お着物を着ての登場だったので、一瞬、日本舞踊が基礎なのかと思いましたが、すぐにモダンバレーなのだと気がつきました(違ってたら超はずかしいw)。
(私は従兄弟に日本舞踊の名取さんがいて、小さい頃、よくおばあちゃんに踊りの発表会につれていかれたこと思い出しました・・・。)

グランドピアノが置いてあるステージなので狭いのは仕方ないですが、それでも上半身主体の動きであれだけ素晴らしい表現をするのだから、松田聖子ちゃんのバックダンサーをしているっていうのもうなずけます。

アジアの花に振り付けがあるのは知っていましたが、見るのは初めて^^ちょっとすぐに真似するのは厳しいかしら^^;
(某企業で入社1年目の時に、夏祭りの出し物でchoo choo trainのイントロのダンスやらされましたが・・・センスないです^^;私w)

音も毎回のことながら素晴らしく、やうこさんのやさしい声に、安定感のあるねーさんの音、そしてまみちゃんのバイオリンに癒されたひと時でした^^

そういえば、バイオリンについて話してなかったですね・・・^^;

サンサーンスの白鳥。誰もが聞いたことがあると思います。学校の音楽の授業で聞いたのが始まり。
プレイヤーとして注目して初めて知った名前は、諏訪内晶子さん。
当時働いていた会社に、諏訪内さんの従兄弟がいて一緒に仕事していたこと。諏訪内さんのおじいさんが同郷で、地元の新聞に大きく取り上げられていたこと。なによりチャイコフスキー国際コンクールで優勝した時のことが鮮烈に記憶に残っていたこと。
それからですね。バイオリンの音色が好きになったのは。
ちなみに・・・当時好きでよく見ていたシャーロックホームズの冒険のオープニングもバイオリンw

以後、クラシックも良く聞くようになり、葉加瀬太郎さんのCDも仕事場で流したり・・・^^;

そしてここからは以前書きましたが、絢香ちゃんライブで土屋玲子さんのヴァイオリンの音色に触れて、J-POPでのバイオリンに興味を持ちました(最近クロスオーバークラシックという言葉が浸透してきていますね)。
その絢香ちゃんコンサートに玲子さんがガンガズンバでの活動があって参戦できず、まみちゃんが市原で玲子さんに勝るとも劣らない三日月・I beliveを演奏してくれたのが、雨宮麻未子ファンの始まりでした。
それが去年の夏のこと。で、四谷天窓でのやうちゃんライブにまみちゃんがサポされるとのことで初参戦♪
一発でやうちゃんの声とトークに毒され・・・もといw魅了されて(笑)、更にまみちゃんのバイオリンから、本体が共鳴する音が聞こえてから完全にとりこに^^;
あの響きはテレビやCDでは感じることはできないです。なればこそ、ライブに参戦する価値があると私は思うのです。

次回のやうちゃんライブは6月。いまから待ち遠しい限りです^^

あ。今日の東京は天候悪く、井上昌己さんの海老名フリーライブ中止になっちゃいました><
これもやうちゃんの雨女パワーなのかしら?^^;;;って日付変わってるからそんなことないですね^^;
明日は晴れるといいなぁ~♪

またまた長くなりました・・・。
ではでは♪
[PR]
by kei4542 | 2009-04-25 21:43
はい、行ってまいりました武道館!!

e0176972_23184872.jpg

すいません><横向きになってますw

去年もアースデーコンサート行きましたが、そのときは、ダニエルパウターさん、Bonnie pinkさんの3人でのアースデーコンサート。
今日は絢香ちゃん単独でのライブ。

一曲目の”おかえり”からスタートして”愛を歌おう”で最初のご挨拶・・・で、案の定、”おめでと~!!”の声援が^^;考えてみれば結婚報告会見後の最初のライブですから、ファンとしては当然の反応ですよね^^;

私も心から絢香ちゃん、ヒロくんの幸せをお祈りしています^^

さて、その後は、”sky”、”グンナイベイビー”、"I belive"、”三日月”、”手をつなごう”、”Real Voice”など絢香ライブの定番曲がぞくぞくと♪
もちろん本日発売の新曲”夢を味方に”、”恋焦がれて見た夢”もしっかりと歌ってくれました^^

そしてアンコール・・・ここでサプライズが。
もうご存知の方も多いと思いますが、小田和正さんがステージに^^もうびっくり@@
2曲歌ってくれました。小田さん&絢香ちゃんにViolin(土屋玲子さん)で”生まれてくる子供たちのために”を熱唱。
次の”たしかなこと”の歌いだしで驚愕の事件が・・・。なんとあの大ベテラン小田さんが歌いだしでリテイク・・・。この全国ネット、全世界ネットでのライブで予想だにしなかったアクシデントでしたが、きっと緊張していた絢香ちゃんをリラックスさせるため(?^^;)の小田さんの作戦だったに違いない!と私は思います。

まーハプニングはありましたが、最後は某シャンプーのCMでだけ流れている、”みんな空の下”をライブで初披露して締めとなりました。

今日で絢香ちゃんコンサートは9回目(一昨年4回。昨年4回)。
以前にも書き込みしましたが絢香ちゃんコンサートは、私にとっていろいろな意味を持っています。
今日のViolinは(残念ながら)まみちゃんではなく、土屋玲子さんでしたがやはり絢香バンドのViolinといえば玲子さんのほうがお馴染みかと思います。(いっそのことViolinだけ玲子さんとまみちゃんの2本でやってほしいと思うのは私だけ?^^;)

初めて絢香ちゃんの歌声に玲子さんのViolinで、三日月・I belibeを聞いたときは素直に衝撃をうけました。
広い会場に響き渡る絢香ちゃんの圧倒的なパワフルな歌声に、深い弦の響き。もしまだ絢香ちゃんのコンサート会場に足を運んでいない方がいらっしゃったら、来年の活動休止になる前に一度は観に行くことをお勧めします!

今日のコンサートで改めて思ったのですが、絢香ちゃんの楽曲にはViolinが良く似合います^^
素人なのでうまくいえませんが、フルバンドにも関わらずストリングスの音がはっきり聞こえてくるように音が構成されているように思うのです。
そんな絢香ちゃんの楽曲に出逢えたことを幸せに思います。玲子さんのViolinに魅かれ、今では大好きなまみちゃんのViolinに出逢えたこと、絢香ちゃんに感謝です^^

ちなみに・・・私もViolinに触れてみたい・・・前から思っていたことですが最近特にそう思うようになりました。
体験とかからになると思うのですが、何か良い情報をお持ちの方いましたらアドバイスなどお願いします^^

なにやらまとまりのない内容になってしまったので・・・このへんで。

ではではまた~。
[PR]
by kei4542 | 2009-04-23 00:19

日曜だけどFRIDAYw

先日の日曜日、雨宮さんがDACHICOさんのサポートをされるということで行ってまいりました、横浜は老舗のFRIDAY!

このFRIDAY、素敵な雰囲気のあるお店でした。古き良きアメリカっていう感じの・・・。
そして・・・素敵なのはお店だけじゃなかったです。DAICHICOと愉快な仲間達!!

問題(?)は愉快な仲間達(笑)・・・この日は3部構成で、
1部と3部がYELLOW DIAMOND(GT-GOEさんとDACHICOさんのユニット)で、2部がDACHICOバンドによるステージでした。アンコールはDACHICOバンドでした。

1,3部は圧倒的な歌唱力のDACHICOさんの声を堪能するの部で・・・・問題(?)は2部w
Gt.稲葉智さんとPer&Dr.松本直樹さん、Bass.白船睦洋さん、Key.サントリィ坂本さん。&VL雨宮さん。もう・・・メンバー紹介なのにwDr松本さん・・・飛ばしすぎですw元の曲がなんだかわかんないくらい延々とソロってましたw
これぞJAZZ精神(っていうのかしら?笑)って言ってもいい位、日本人離れしたPLAYでした♪

しかも、それだけじゃないんです・・・愉快な仲間たちw・・・お客の掛け合いも、DACHICOさんとあうんの呼吸で、ノリノリで踊りだす始末。もう収集つかないって感じで、関係のない人までアオッてましたw
もうおかしくって見事に腹筋破壊されましたw

でもですねー、これだけ個性の強いメンバーでも結局まとまっちゃうのは、DACHICOさんのキャラだと思うのです。楽しいステージは全てDACHICOさんがキーになっていると☆
私、帰りにお手洗い(いちおう男女別れてた)に寄って帰ったんですけど・・・。そこでDACHICOさんと入れ違いになった・・・とだけお話しておきますwww
私も”どーぞ、どーぞ”なんて普通に違和感なく言ってましたw(私の職場も女性が多いのですが・・・緊急事態の時には同じことおきますw)

ちなみにセットリストは・・・3部+アンコールの長丁場+面白すぎて覚えてません。すいません^^;
e0176972_149779.jpg

ステージ中のまみちゃん・・・ボケてますが^^;くっきりの写真をみたい方は、あめまブログからDACHICOさんのブログへどうぞ~^^そちらにツーショット写真がアップされているようです。

また機会があればぜひぜひ!見にいきたいです♪
いつも思うのですが、まみちゃんのサポートライブに参加して、はずれを引いたことはないです。
その全てのライブで毎回新しい発見をさせていただいています。本当に感謝の一言につきます。


さて、話はかわりますが、今週はかなりの数のライブ&コンサート参戦予定です。
19日のDACHICOさんを皮切りに、22日はアースデイコンサート(絢香さん)、24日は劇団やうこ(え?^^;)、25日(海老名)、26日(港北)、29日は井上昌己さん、しかも、26日はこうだくみさんのダブルヘッダーw
これ、全部行けるのかぁ~~^^;
仕事してんのかぁ?って言われそうですが・・・しっかり過酷な労働しておりますです・・・はい^^;

ではではまた~。
[PR]
by kei4542 | 2009-04-21 02:14
突然ですが、井上昌己さんのライブいってまいりました♪

いえ・・・突然ではなく、先日の星村麻衣ちゃんのラゾーナライブでラゾーナの予定を見た時から行くことを決めていました。
井上昌己さんは、私がまだ実家で学生をしていた時に初めて直接逢って歌を聴いたアーティスト。私のライブ参加の原点、CDでは伝わらない、声の深さ、響きがあることを教えてくれたアーティスト。
e0176972_1955371.jpg

今日は14時と16時30分の2回
14時のセットリストは
1 恋が素敵な理由  2 流星のアダージョ  3 愛しているから
4 奇跡の糸 5 ありふれた今日という日に

16時30分のセットリストは
1 恋が素敵な理由  2 魚座たちの渚  3 愛しているから
4 奇跡の糸 5 流星のアダージョ
               いつものことながら、間違ってたらごめんなさい^^;

14時の回、”恋が素敵な理由”以外は、井上昌己ご無沙汰の私には全てお初^^;。そして必見は3、4曲目のストリングスとの演奏。
昌己さん自身はストリングスと鍵盤の形は初だったそうですが、星村麻衣ちゃん&あめちゃんで慣れている(?)私は全く違和感なく聞くことができました。
それにしても沖祥子さんのストリングス、素人の私が言うのもおこがましいですが、評判にたがわぬすばらしいplayだったと思います。正確無比な動き、特に左手の動きは完璧に完成した動きで、無駄な動きが全くなく音の共鳴が半端ないように感じました・・・鳥肌がたちましたね・・・。

16時半の回ももちろん見ましたが、1曲目の後の短いトークで、”初めての人や、十数年ぶりに来たって人が来てくれて本当にうれしい”と昌己さん。新しい曲だけじゃなくて・・・と、”魚座(さかなざ)たちの渚”が・・・。本当にうれしかったです。涙腺が半分緩んでました^^;
しっかりprecious moment、Brand-New Feel、My Style Best 2008の3枚、買いました。
フリーライブもまだありますし、5月には20周年ライブもあります!ぜひぜひ皆さんも会場に足を運んでみてください。昌己節に酔いしれること間違いなしです。


そして。。。サイン会で昌己さんにも話したのですが、昌己さんにお逢いするのは実に18年ぶり。
逢ったのはマチエールの全国キャンペーン初回('90年の8月)、函館でのミニライブででした。

確かあの時は15人くらいのアルバム購入者が参加していて、最後に抽選があってなぜか一発目にあたってしまいw前に呼ばれて司会にコメントを振られて・・・・”本当に実物のほうがきれいでもっとテレビとかに出てほしいです”、”じゃーテレビはそうでもないっていうことねw(司会者)”などと本人を前にツッコまれて、大汗かきながらしどろもどろでしたw
あの時歌ってくれた、"星空からのエレベーター"と"世界でひとつだけの涙"いまでもしっかりと耳に残っています。
あの時の声の響きが、今の私のライブの原点となっています。
(当時他にもいろんなアーティストがいる中で、井上昌己のCDだけは必ず購入していました)
転職などリアルの事情で7,8年遠ざかっていましたが、まみちゃんのことをきっかけに会場に足を運ぶようになっています。
実家にいてあまりお目にかかれなかったアーティストに、今はこうして逢いに行くことができる。
こういった機会を大事にしたいと思った一日でした。

ながくなりましたが・・・。
ではでは。
[PR]
by kei4542 | 2009-04-12 20:36 | 井上昌己

non-St@恵比寿天窓switch

少々ご無沙汰してます^^;;みなさんお元気でしょうか?私は・・・花粉で撃沈しております><

が、昨日は恵比寿天窓switchでnon-Stのお二人が出演されるということで行ってまいりましたo^^o
もちろんサポはVLあめまさん☆

non-Stのお二人は、以前からやうこさんのライブに行く度にフライヤーで宣伝されていて、いつかは直接声を聞きたいと思いつつも、なかなかスケジュールが合わず><・・・、昨年のイブにまみちゃんと仲良しEさんとで構成される超不定期VLペアユニット、ナルコレプシーのライブ(@7th floor)があって、そのライブにnon-Stのお二人もご一緒されていて、やっと、やっと生声を聞いたのが始まりでした。

もうですねぇ~mayuちゃんの声、パワーがあって痺れた~っていうのがその時の正直な感想です^^
で、年明けのバースデーライブに続いて昨日のライブ♪

お二人は、3月はしょこたんこと中川翔子ちゃんのツアーでバックで歌って踊って、さらにともちゃんは鍵盤叩いてっと大活躍されていたこともあって、ひさびさのライブで緊張されていたようです。

でもそんな緊張も感じさせないパワフルな声に、昨日もうっとりでした^^
セットリストは、
1 it's you 2 Dream of you 3 東京大爆走地帯
4 TRIAL 5 影と彩 6 約束 7 Go away (with LoungeGate RYOMA)
でした♪
ゲストのRYOMAさん。ナイスガイなのに、mayuちゃんにブサキャラ(ごめんなさい^^;)扱いされて超~爆笑でしたwww・・・いえほんとナイスガイだと思います^^

mayuちゃん、あんなパワフルに歌いあげるのに、その後で見せる笑顔が本当に輝いてるんです^^あんなに楽しそうに歌う子を私は他に知りません^^
そしてtomoちゃん。すっごい美人さんなのにゆる~い感じの話し方におとぼけなキャラが際立って(ごめん^^;)ますが、曲が始まるとあ~ら大変!まるで獲物を狙う女豹のような刺す視線でplayしてて、その姿に釘付けになりますねぇ^^
これにまみちゃんが加わると、もうステージのどこを見たらいいのやら悩みます^^;;
結局目を閉じて音に集中するのですが、終わると”あ、いっけねw”といいものを見逃した後悔の嵐がw

次回は5月にあるそうなので、またお邪魔したいと思います^^

みなさまお疲れさまでした~♪
ではでは
[PR]
by kei4542 | 2009-04-10 18:46

ん~><

ブログを立ち上げてかれこれひと月たちました^^v
ブログ初心者でなにかとわからないことだらけですが、なんとか続いています。

立ち上げてすぐ、雨宮さんのブログにリンクさせていただき、実はやうこさんのブログもリンクさせていただく事を許可していただいたのですが・・・できな~い><

なんでだぁぁぁwwww

excite以外のブログをリンクするところまでは行けているのですが、URLをいれると、”RSSが有効じゃない・・・”とかなんとか言われておしまい^^;;;

まいった・・・・><

せっかくご本人にOKもらってるのに・・・くすん;:

あめまブログからやうちゃんのブログにリンクできてるってことは・・・不可能じゃないはずなんですが・・・。

どなたか助けてぇ~~^^;
[PR]
by kei4542 | 2009-04-01 17:33