好きなアーティストさんのライヴを中心に、書き込んでいきます!


by kei4542
とうとう帰って来ましたね・・・(^^)

今夜がツアー初日。
平日の夜にもかかわらず、かなりの人の入り。

まさしく、新譜 “The beginning” を引っさげての凱旋。

白いステージ上にメンバーが一人ずつ登場・・・なんと一番手は、井上昌己のバックもつとめるPOPBEATのドラム山ちゃん!!^^;ベースのファイヤーさんやパワフルコーラスの真城めぐみさんの姿も遠くから見えました・・・もちろん、ヴァイオリンのおねーさま土屋玲子先生も^^
で、絢香ちゃんも入場して期待通りのアカペラでスタート(衣装は黒のジャケットだっけかな^^;)。

1 The biginning

一曲目から総立ちの状態・・・涙が・・・。

2 笑顔のキャンバス
3 Magic Mind

MC 入場してくる所からもう涙が出そうで・・・でも復帰していきなり泣き声なんて聞かせられへんから・・・。

4 アカイソラ
5 そこまで歩いていくよ
6 夢を味方に

MC アルバム、グッズ紹介。休みの間について

7 繋がる心

衣装チェンジ(赤のワンピースへ)。めぐみさん、玲子先生を中心にバンドによるインストルメンタル。

8 HIKARI
9 空よお願い

MC ”空よお願い”だけは休養前(3年半前)からできていて・・・あるレストランでそこの従業員さんからもらった
手紙を背景に出来た曲で・・・。

この曲。ある作曲家と作ったけど、イメージが出来ていて1時間位で出来たらしい^^;で、その制作の話は以前夜の特集番組でされていました。その場で一気にせーので作りあげて・・・。
The biginningの制作時にも録音しようとしたけど、その最初のイメージに勝るものを作る事ができなくて、”空よお願い”だけはその最初の音を収録したと・・・。

10 ツヨク想う
11 THIS IS THE TIME

衣装チェンジ(黒のジャケット)。パワフルコーラス真城めぐみさんのコーナー^^;
絢香ちゃんが戻って、恒例のコーナー。

12 洋楽カバー (曲名わからん^^;;;)
13 手をつなごう
14 おかえり
15 Hello
16 やさしい蒼
17 はじまりのとき

本編ラス曲(はじまりのとき)では、感極まって歌えなくなるシーンが。
初めて見ました。絢香ちゃんのこういう場面・・・。

アンコール
アカペラでスタート。

18 みんな空の下
19 キミへ


とりいそぎ・・・ひさびさのけいでした^^;
[PR]
by kei4542 | 2012-04-27 22:36 | 絢香

USEN440

私の職場ではUSENが流れるようになってるのですが、そのB8チャンネルで、アーティストの特集(週間)をやっていて、今週は絢香ちゃんでした。

ニューアルバム the biginningに過去のシングルなどを織り交ぜた形で流れてました。

今日は、局麻にも関わらず長いオペで、患者さんが飽きないように・・・医師が眠くならないようにするのに苦労しましたが、BGMが絢香ちゃんということで、医師ものりのり。患者さんも苦痛を訴えることなく、無事終了しました。

やっぱ音楽の力は素晴らしいですね^^

今週は、B8かけまくりだなっ!


けい
[PR]
by kei4542 | 2012-02-06 20:22 | 絢香

2月日程

もう二月。。。

本日2月1日は、絢香ちゃんがデビューしてちょうど6年目にあたる年。
そして、2年の休養を経て、再スタートを切る日。
さらに、ニューアルバムであるthe biginning発売の日・・・前日、購入したけどね^^;;;

とにかく、音楽に対して考えさせられる日々が続きます・・・。
今、zeroをみながらですが、絢香ちゃんの特集・・・マジスゴイ。

音を作るこだわり。病気を経て積み重ねてきたもの・・・そして生み出された the biginning。
気持ちが震えます。

このアルバム、もちろん絢香ちゃんのボーカルは言うまでもなく素晴らしい。復帰してくれて本当にありがとうと言いたい。

でも、まだうれしいことがあって・・・。
11月か12月のDXで、絢香ちゃん復帰するみたいですね? と、絢香ちゃんバンドも勤める山下さんに昌己ちゃんがMCで振った時、”なんかそうらしいなぁ~”と、山ちゃん。
でも、歌詞カード見たら・・・Drum 山下政人・・・オイオイ、演奏してるやんwww

山ちゃんのいけず~(笑)

これだけでもうれしいのに、さらに歌詞カードを見てびっくり。

雨宮麻未子ストリングス・・・おおお~~~!!!
やったぜ!まみちゃんwww

他のストリングスチームに並んでまみちゃんストリングス^^
土屋玲子おねーさまのストリングスもあるし、このアルバム素晴らしいですねぇ・・・。

日程の最後にも触れてますが、今から武道館が待ち遠しい・・・。

長くなりましたが、日程です。


2/4(土) バイオリンレッスン(まつり先生11)
2/4(土) 東風(中しまりん) ゲスト グランノワール @代官山「晴れたら空に豆まいて」・・・(13)
2/7(火) バイオリンレッスン(Y先生)
2/11(土) バイオリンレッスン(まつり先生12)
2/11(土) 横田寛之ETHNIC MINORITY (島野和樹) @ららぽーと豊洲・・・(14)
2/12(日) 井上昌己 バレンタインライブ @音楽室DX・・・(欠)
2/12(日) hanamas in CafeClair ~Vo.10~ @西新井カフェクレール・・・(欠)
2/14(火)SACT!Valentine Day!『愛に恋—ai ni koi(会いに来い)—』
開場/19:00 開演/19:30 東京ジャングルコンクリート、ever*green、LOVE PALETTE・・・(15)
2/17(金) チャリティーライブ 角谷奈緒子
Nyan-PEACE Produce 動物救護支援チャリティーコンサート Vol.2 ~東日本大震災被災動物救護支援~ @調布たづくり むらさきホール・・・(16)
2/18(土) 井上昌己 フリーライブ @海老名ヴィナウォーク・・・(17)
2/18(土) 橋本奈奈ライブ(角谷奈緒子サポ) @新宿「t`sBar」・・・(18)
2/19(日) バイオリンレッスン(茉莉せんせ13)
2/19 (日) 歌のパラダイス @ 二子玉kiwa・・・(19)

以上、終了。

2/22(水)  武内いづみ @大分県日田市・・・(欠)
2/23(木)  武内いづみ @大分県日田市・・・(確定)
2/24(金)  武内いづみ @大分県日田市・・・(確定)
2/23(土) 角谷奈緒子リーダーズライブ @下北沢 Colored Jam・・・(DB)
2/25(土) グランノワール @国立演芸場 ・・・(確定)
2/27(月) 斉藤さっこライブ(角谷奈緒子サポ)


3/3 武内いづみ Birthdayライブ  @江古田 ぶな・・・(確定)
3/17 情熱ナデシコ座 @六本木シンフォニーサロン
3/20 furaniオーケストラララ♪ライブ @座・高円寺2

そして・・・
4/27(金) 絢香 LIVE TOUR 2012 “The beginning” ~はじまりのとき~」 @日本武道館・・・(確定)
4/28(土) 絢香 LIVE TOUR 2012 “The beginning” ~はじまりのとき~」 @日本武道館・・・(確定)

やたっ!行きます!絢香ちゃんライブ^^

年末年始の予想通り、絢香ちゃんの復帰は大きいですね・・・。
[PR]
by kei4542 | 2012-02-01 23:51 | 絢香

きたーーー!!

今週は、いづみ先生が出演されている、もしもキミが、にどっぷり浸かってます^^;

詳細は・・・観劇では毎回のことですが、ネタ(演出?)ばれのことを考慮して、公演が終わってからのピックアップになります^^;

ただ、間違いなく、見て損はない公演ですね。まだ土日の回が残ってます。ぜひ足を運べる方はこの時間を共有していただきたいものです^^


そして・・・帰ってきましたね^^
絢香ちゃん・・・ぐすん。

もちろん、帰ってくる情報は入ってましたが、いつからなのか、正直、さっぱり情報収集してなくて^^;;;
私が足を運ぶお気に入りのシンガーや奏者たちが引退、休止、事務所の関係で接触できる機会が激減する中で、唯一の朗報です^^

また、メジャーの世界にも目を向けなくちゃです^^;;

けい
[PR]
by kei4542 | 2011-12-24 01:28

けいのブログ

みなさんこんにちは^^

夜勤明け・・・ねむ・・・zzz


突然ですが、けいのブログ・・・ぶっちゃけ、どうですか?ネーミング^^;

私の知人に、これこれこういうブログ書いてて・・・けいのブログっていうんだけど・・・っと、いうと、決まって返ってくる言葉が・・・。

センスない・・・。


う・・・・・・^^;;;

まー、確かにそうなんですけど・・・。
どうせ、安直で、なーーんも考えてないですよーーーっだっ!(笑)

っと思ったら大間違い・・・。
ちょこっと(ちょこっとかいっ笑)考えて、あえてこれにしたんです・・・。

雨宮麻未子ファンサイト・・・やうこファンサイト、井上昌己応援ブログ、絢香応援ブログ・・・ライブバカ日誌(笑・・・これでも良かったかな^^;;)等など・・・考えましたよ?そりゃ・・^^;

でもですね・・・一つはっきりしてたのは、ある個人、グループだけを単独にターゲットにしたファンサイトにはしないということ・・・。
それは、私のライブめぐりのスタイル、趣旨に反するから・・・。

私のライブめぐりは、雨宮麻未子さんのサポートバイオリンを中心に、全く知らないアーティストの音楽に初見で接して、その中で”これは素晴らしい”、”お、また聞きたい!”と思わせてくれるアーティストを発掘していく楽しみを多少なりでも表現できればいいかな・・・というのが原点。他にも記憶が薄れたときのための記録としての意味もあります。
(最近、個別のファンサイトじゃないかと勘違いしそうな内容になってますが^^;;)

そうやって、めぐり合ったアーティストさんは、月の203号室、広沢タダシ、non-St、aluto、ARIA ASIA、星村麻衣、舞弥、峰香代子、奥村初音・・・など数えあげればキリがないほどです。

で、ですね・・・。

前回の記事に私が書いた、

”ライブはアーティストが単独で作るものではない。会場の観客と一体となって作り上げるものだ”
という言葉に対して、”当たり前の言葉”とか、”その通り”といった感想を頂きました^^
(ご意見をくださった方、ありがとうございます!)


もちろん、どんなアーティストでもいいので、ライブ参加して、そういうシーンを体験した人は、当たり前・・・といえるのですが・・・それがそうでもないんですよ?^^;;

さき程、私があげたアーティストさんはもちろんそんなことありませんが、その方達が、単独ライブじゃない、たとえばスリーマンライブに参加するのでってことで観に行くと・・・つまり、対バンさんで、その・・・そういう盛り上がりが全くない方たちも存在するんです・・・残念なことに・・・^^;

このようなインディーズで活動している方のライブに行くと、メジャーな歌手のライブではありえないことに平気で遭遇するんです・・・^^;;
(それが楽しくて、足を運んでるというのもあります^^)

なんでこんなにすごい歌唱力あるのに、インディーズなんだろう・・・って思う方達もいます。
でも、そういう方々に共通することがあって、聞いていると必ず、既にメジャーで活躍している方の顔がちらっと浮かんできてしまうんですよ。

この世界、マイクの本数は多そうに見えて、実は少ないようです・・・。それだけに、同じタイプのヴォーカリストはいらない・・・という業界のプロデューサーは多いように思います(そう、深夜にやってる某番組みたいな感じです)。
いつかどこかで私がコメントした、オリジナリティの問題ですね。


話はもどって、盛り上がるか盛り上がらないかに関しても、まったく、観客が反応しない・・・てか、反応できない^^;;・・・この空気なんとかしてくれぇwww^^:::ってこともインディーズのステージでは遭遇します。
でもそれは、その歌い手のカラーであり、あえてそういう選曲をしている場合もあります。
(みんなそうやってインディーズでがんばってる訳で、そういう方達の成長過程を見守るという楽しさもあります)


それで・・・、”ライブはアーティストが単独で作るものではない。会場の観客と一体となって作り上げるものだ”・・・と書かせていただきました。あくまでも誰のライブがそうだから・・とかではなくて、人の前で歌う全てのアーティストに関してのコメントであって、けいのブログの趣旨から、そういう書き込みをさせて頂きました。



*話は飛びますが^^;ちなみに・・・一昨年の夏からスタートした私のライブめぐり・・・そんなに長い期間ではなくても、名シーンと言える場面にたくさん遭遇できました・・・。

・広沢にーさん:一昨年の赤坂でのサフランの花火の大合唱
・やうちゃん:毎回のライブで見られる、アジアの花での、”ぱぱん”
・絢香ちゃん;東京国際フォーラムに響き渡ったマイクレスI believe
・月の203号室;一昨年の労音十条会館での、Familyの大熱唱
・昌己ちゃん:20周年記念ライブでの、ファンによる”忘れてあげない”の大合唱♪
・aluto:下北沢ガーデンでのズッコケ?(笑)アンコールでの”あした天気になーれ”
・舞弥:昨年、恵比寿での中島みゆきさんのカバーの”糸”
・最近ではないけれど^^;
  昌己ちゃん:20年前地元で聞いた、昌己ちゃんピアノ弾き語り”世界に一つだけの涙”
・歌ではないけれど^^;
  演劇、風のクロニクル、虹のクロニクルと一つに融合された、まみちゃんを始めとするストリングス隊の響き

などなど・・・数え切れません・・・。
これだけでも、ライブに時間を割き、足を運んだ甲斐があったというものです。
いかがですか?みなさんも2度と同じものはないライブに足を運んでみては???


そして・・・ここからはちょっと個別の書き込みになりますが・・・^^;;

>どんばーさんへ

どんばーさんが意図しているところ、おそらくほぼズレなく、なんの事を言っているのか、把握しているつもりです。
この点に関しては、昨年の新浦安で私の隣に座ったおばちゃんに言われた件と無関係ではありません。
その後、話題にするといいながら、取り上げることができず、本当に申し訳ありません。

あくまでもキーワードは、”自然に”です。
素晴らしいパフォーマンスをアーティストが発揮すれば、自ずとオーディエンスは自然と盛り上がってきます。
(これ、重要ですぞ!アーティストのみなさま!)

盛り上がり方は、私は自由で良いと思います。
茶道の極意に、”何ものにもとらわれない、自由な心”というものがあります。ライブも茶の湯も音楽と言う芸術を鑑賞するという共通項はあるのだから、この極意はライブでも生きていると私は思っています。
ライブに参加するかしないかに始まって、クラップするかしないか、ライブ中スタンディングするかしないか、声援を送るか送らないか・・・全て参加者の意思で自由に表現して良いと思います。


新浦安のおばちゃんは、もちろん、昌己ちゃんのことを少なからず好きで会場に来てくれたわけで・・・にも関わらず、あることを強要されてカチンときたようでした。もちろん、強要したと思われた方は強要したつもりなんて全くなかったと思いますが・・・一般のファンの方にそう受け取られてしまったわけで・・・^^;;
(そこから、あの人ファンクラブの人?から始まって、ああいう固定が幅効かしてると、一般のファン増えないよとか・・・昌己ちゃんならもっと売れてもいいのに・・・とか、その日の衣装まで・・・ご意見オンパレードでした^^;;;・・・もちろん、かなりの誤解もありましたから、ひとつひとつ丁寧に説明して、ごもっとも!とよいしょして^^;;平謝りに謝り^^;・・・ご機嫌を直していただきましたが・・・笑)

今だから言えるのですが、おばちゃんには、”タオル欲しいけど・・・ないのよねぇ・・・。”と意見を頂いたので、その旨、代表殿にお伝えしました。また、その他のグッズに関しても、年末のライブに向けて、卓上カレンダーがあれば私なら必ず買いますよ・・・と、あくまでもファン視点での希望とかファンの声を代表殿には伝えてきました。
私が代表様と話すことは、あくまでもファン視点の意見であって、それ以上でもそれ以下でもないように常に心がけています。

歌唄いの気持ち・・・参加している観客の気持ち・・・ライブとはなんぞや?アーティストとファンとの関係とはなんぞや?簡単なようで難しい命題なのでしょうか・・・。
考えずにはいられない一夜でした。

何を言いたいのかわからなくなってきたのでこの辺りで・・・。
ではでは

けいでした。
[PR]
by kei4542 | 2010-01-09 16:20
みなさんこんばんは^^

先ほど、有楽町で絢香 『MTV Unplugged ayaka -cinema edition-』を見てきました♪

昨年、大阪城ホールで行なわれたラストライブのシネマエディションが、今月12日までの8日間みられるということで、抽選に外れて当日、会場に足を運べなかった私のような人には大変ありがたい話です。

更に・・・今回のシネマエディションですが、13日にはDVDが発売されます^^
なので、セトリなど細かい内容は置いといて・・・。

正味1時間・・・曲数も7曲と少ないながら・・・泣けた(T T)・・・超~感動した・・・。

もちろん、映画館のサウンドではライブの迫力に及ばないけれど、絢香ちゃんの素晴らしい歌声はしっかりと伝わってきました。そして・・・やっぱり、ライブに勝るものはないことを改めて実感しました。

素晴らしい歌声を感じれば感じるほど、その場にいられなかった事に対してくやしさが込みあげてきました・・・仕方ないんですけどね^^;;

たとえば・・・今回の”MTV Unplugged ayaka”ですが、アコースティックだったんですね・・・。絶対聞きたかった・・・もちろん絢香ちゃんが主役ですけど・・・同じくらい、ヴァイオリンの玲子おねーさま・・・映りまくってました^^超かっこぇぇぇ・・・おねーさま^^;
本当に絢香ちゃんの楽曲にヴァイオリンがマッチしていることを証明するかのようなライブだったんでしょうね・・・。

パワフルコーラスの真城めぐみさんのコーラスに、ファンキーな(?笑)ベース、FIREさんもキマってました^^
そういえば、真城めぐみさんの愛犬、ポメラニアンのバッカちゃんは元気なのかな?^^ムクムクでぬいぐるみみたいなわんこなんですけど・・・以前、写メが”あめまブログ”に載ってましたね^^

そして・・・私もそうだし、昌己ちゃんファンの某K氏も言っていることですが・・・ライブはアーティストが単独で作るものではない・・・。会場の観客と一体となって作り上げるものだと・・・。
まさにその典型とでも言えるシーンが、このライブでは観ることができます。

もし、12日までに映画館に足を運べる方、行けなくても13日発売のDVDを購入するぞって方は、ぜひこのライブをご覧になって、歌唄いの気持ち・・・参加している観客の気持ち・・・ライブとはなんぞや?ということを感じとって欲しいです・・・(ちなみにそのシーンは”WINDING ROAD”の時に・・・)。


まだ、年も明けて一週間・・・早く絢香ちゃんに復帰してほしいと、子供がダダをこねるような気持ちの
けいなのでした(笑)

ではでは。
[PR]
by kei4542 | 2010-01-07 23:29 | 絢香
みなさんこんにちは^^

さてさて、最近のこのブログ、すっかり井上昌己ちゃん一色になっていますが^^;;

MTV Unplugged ayaka-cinema edition- 全国ロードショー決定!! ぱちぱちぱち^^

いやー、よかった^^;;;
10回行った絢香ちゃんのワンマンコンサート、最後の最後、11回目にしていくことができずにずーーっと引っかかっていたラスト・ワンマンライブが劇場とはいえ観ることができます^^

歌やコンサートの模様をみるとして・・・ライブで観れないとしたら次に良いと思えるのはサラウンドが充実している映画館でしょうね。
(そういやレンタルビデオって3、4年見てないかも・・・^^;;;)

期間は2010年1月5日(火)より8日間限定。(詳細は絢香公式HPを参照ください)
公開場所は全国でも13箇所のみ。関東は新宿、 渋谷、丸の内、さいたまだけでしかロードショーにならないそうです。

もし、よろしければ期間も場所も限定されていますが、あのソウルフルな歌声をご覧になってはいかがでしょうか?♪

ではでは
けいでした。

明日は西宮・・・東京は雨・・・晴れるといいな・・・。
[PR]
by kei4542 | 2009-12-11 14:18 | 絢香
昨日、とうとうその日が来ちゃいましたね・・・。

大阪城ホールで行なわれた「MTV Unplugged ayaka」。
(ライブのレポは”Ayaka Net Warehouse”というブログをご参照ください^^本当に詳しいレポがされています。また、MTVの公式HPで、「MTV Unplugged ayaka」のダイジェストを観ることができます。土屋玲子おねえさまのVLでのI Believe・・・何度聴いてもいいです!)

そう、来年から無期限休止になる絢香ちゃんの”年内”ラストライブ・・・。
私もアルバム”Ayaka's History”を2枚購入して、マックを食べて当たるとか(笑)いろいろ応募したけど、チケットの確保できませんでした^^;;
入場に際して全員の身分証チェックもおこなうということで、ほぼ転売は不可能な状態だったようです。
まー、仕方ないでしょう^^;

ラストライブに参加できなかったのは残念だけど、なにより絢香ちゃんが無事にライブを終えられて一安心。
(あーだけど、マイケルジャクソンのカバーもしたらしく・・・。観たかったなぁ・・・。)
またいつか、元気な笑顔とともに、あの素晴らしいソウルフルな歌声が聞けますように・・・。


さて、もう一人、体調の悪い方が・・・^^;;;
先日の亀戸のライブ後、喉の調子が悪くおっさん声になってしまったという井上昌己ちゃん^^;;
大丈夫なんでしょうか・・・。

確かに、亀戸の2部。記憶に間違いがなければエレピを引いているときに感じたという記憶が残っているので、3曲目の”あの場所へ”だと思うのですが(違ってたらスイマセン^^;;)、サビの最高音域まで到達する前の部分で既に声が出しにくくて苦しそうにしているワンフレーズがあって、声がつぶれて出なくなってきたような感じに・・・。
この先まだ曲があるけど、大丈夫なのかな?がんばれー!とその瞬間思いました。スロー(ミディアム?)な曲なので、クラップを入れてフォローすることも出来ず・・・。
ところが、サビに入ってほぼ普通に歌えていたので、あれっと思いながらその場はほっとしたのですが・・・喉が一時的に乾いたのか、痰がらみでもあったのかと、その場はあまり気に止まりませんでした。

そして、その後の公式HPの事務局通信・・・。喉が痛いと・・・。
なんでちゃんと声をかけられる位、しっかりと気がついてあげられなかったのでしょうね・・・。
結果的にうまく昌己ちゃんにだまされましたね^^;

風邪ではないような気がしたので、少々気になり思わずファンメールしちゃいました^^;;;
で、私、医療従事者なので・・・。お勧めの耳鼻咽喉科を紹介したところ・・・。
なんと、そのドクターが昌己ちゃんの手術をし、主治医でもあると!!!
そのドクターと一緒に手術に入ったこともある私・・・。もう、びっくり仰天でした^^;;;

ちなみにそのドクター、腕は一流。人柄も温厚です。
ただ・・・週末までに声が完全復活するかどうかはわかりません。症状によりますからね・・・。この方に診てもらって、間に合わないならもう仕方ないでしょう・・・っていえる位のドクターです。
なのでファンのみなさん、昌己ちゃんも治療がんばってる(はずな)ので、見守ってあげてくださいね。

そんなわけで、今日のネットTV。元気な昌己ちゃんのお姿が見られれば良いのですが・・・。

ちなみに、事務局代表さま!手術は受けられる時に受けといたほうが良いかもしれませんよ?
手術が受けられない・・・というか、お年を召されてリスクがあがる前に、扁桃腺とった方が結果的に良かった~って事になるかもしれませんよ?^^;;;

と、脅かしてみるけいなのでした・・・くすっ。
[PR]
by kei4542 | 2009-11-19 12:56 | 絢香
先日の土曜日、渋谷のDUO MUSIC EXCHANGEにて、広沢にーさん主催のAtomic Monster Festival Vol.4 in TOKYOがあって、参戦してきました。

正直言って、にーさんのオリジナルを期待していただけに、たくさんのゲスト?とのセッションが中心でちょっと肩透かしを食らった感じにはなったけれど、それでも十二分ににーさんの声を堪能し、それぞれのセッションにおいてはそれぞれの音楽を初体験でき、あっと言う間の時間でした。

詳細は・・・ちょっと伏せておきます。
というのも、この企画、東京だけでなく、まだ大阪でも行なわれるということで、にーさんの公式でも、まだ詳細は伏せてあるみたいなので、そちらが解禁?になったら、書きますね。

ただし、公式でも名前のあった、出演のミュージシャンをあげても良いと思うので・・・

東京60WATTS
GAKU-MCさん
木根尚登さん
タニザワトモフミさん
アサダマオちゃん
alutoのお二人。
さらに、シークレットなゲストが・・・w


alutoのお二人は、ラストのサフランの花火だけの飛び入り参加でしたけど・・・正直にいいますw
お二人が紹介されたとき、マジで電流走りました(笑)・・・alutoはボーカルの男性と、ヴァイオリンの女性のユニットなのですが・・・今回だけはすいません^^;;;
ヴァイオリンの佐藤帆乃佳ちゃん。すんっごい清楚な美人さんでした。(オイッwwドコミテンネンw)

ぜひ、alutoの生の歌声、聴きたいです!

あー、こういっていけてないアーティストがまた増えていく^^;;;
ARIA ASIAのARIAさんのヴァイオリンも聴きたいし・・・。

でも、この二組だけは何が何でも機会を見つけて聴きたいと思っています。


そして、話は変わりますが、昨日の、MUSIC LOVERS。
ゲストは休止前ラスト前の絢香ちゃんでした。
2回に分けて行なわれるので、昨日見逃した人は、ぜひぜひ今度の日曜日見てみてください。
おそらく、絢香ちゃんとまみちゃんのVLによる、絶品の三日月を聴くことができると思います!

みなさん、お見逃しのないように・・・。


ではでは、けいでした。
[PR]
by kei4542 | 2009-09-21 21:40 | 広沢タダシ

そういえば・・・

気がつけば・・・今年ももう9月も半ば。早いですね^^;;

それまでにも何回かコンサートには足を運んではいたものの、今のように頻繁にライブハウスに足を運ぶようになったのは、去年の8/17、四谷天窓comfortに、雨宮さんのやうこさんサポを観にいってからです。
で、過去に行ったことのあるライブを思い出してみました・・・思い出せる範囲でですが^^;;;(敬称略)

アーティストの名前、回数、会場で上げてみました。

大きな会場でいくと・・・

宇多田ヒカル 1 (武道館)
MISIA 2 (埼玉スーパーアリーナ、横浜アリーナ)
aiko 2 (武道館2)
松たか子 3 (Bunkamuraオーチャードホール、NHKホール、中野サンプラザ)
BUMP OF CHICKEN 3 (Zepp Tokyo 、幕張メッセ2)
東京事変 2 (Zepp Tokyo 、渋谷公会堂)
絢香 10 (武道館3、東京国際フォーラム5、市原市民会館2 : 内一回は、Bonnie Pink ダニエルパウターとのアースデーコンサート)
倖田來未 1 (埼玉スーパーアリーナ)
愛内里菜 1 (Studio Coast : GIZAレーベルでのライブ。三枝夕夏、他も出演)
モー娘。 1 (埼玉スーパーアリーナ)
藤本美貴 1 (Zepp Tokyo)


恵比寿天窓switch、7th Floorなどのライブハウスを中心に、フリーライブも含めたもの。

やうこ 12*
井上昌己 12(19年前の地元でのイベント含む)
星村麻衣 5
月の203号室 6*
広沢タダシ 3
non-St 7*
奥村初音 4
半崎美子 2*
滝沢乃南 1
雨谷麻世 1
ナルコレプシー 1
峰香代子 3
Yellow Diamond &DACHIKO 1
舞弥 2
倉木麻衣 1 (ついこないだラゾーナ行きましたからね・・・一応^^;)

ちょっと説明が必要かもしれないところでは・・・。
雨谷麻世さんはソプラノオペラ歌手です。ナルコレプシーは、VL雨宮麻未子さんと、無二の親友であるEさんとのVL2本での超不定期ユニット(笑)ですね・・・。次回楽しみにしているのですが、いつになりますやら・・・^^;

さて、こうやってみると・・・覚えているものだけで80回ほど?でしょうか?

しかも、お目にかかったアーティストでいうと、回数の後ろに*のあるアーティストさんは、対バン形式のもの・・・スリーマンライブが多かったりもしてますから(中には10組でてきたことも。。。w)、なんやかんやで少なくても100組以上のアーティストさんの歌声を聴いてきたことになります。
ちょっと名前を挙げると(過去にBlogであげてない方・・・てか挙げきれない^^;;;)、

Dew
ALAN
Itsko
竹仲絵里
navy&ivory
One three
カミナリグモ
戸城佳南江
みかとやす
廻田彩夏
nami
Viki
L.E.A.P.
渡辺真希
さくらかおり
Yurica
てのひら
solamimi
Emmy FARANDOLE
K.K.
裕貴-Yu:ki-
遊吟
koume
しらいしりょうこ
干場かなえ
妃晶子
フルハシユミコ
Hiar
相澤千恵
吉村かおり
PONY
長澤知之
・・・and more

以前にも話ましたが、その多くが雨宮さんのサポートVLをきっかけに拝見して、私の記憶の中に刻まれてきました。そのうち雨宮さんを拝見したのはほぼ40回近くでしょうか?特にやうこさん以下のアーティストのほとんど全てが、昨年の8/19以降に拝見してますので、1年1か月で約60回(笑)。390日に60って事は・・・毎週1回??我ながらどんだけ見に行ったんだ?って感じですw

意外と観にいけていないなーと思ったのが、広沢にーさんかも^^;;
ですが、今月DUO MUSIC EXCHANGEに行く予定になってますので、にーさん、許してください^^;;;

こんな至福の時を過ごせる機会がいつまで続くかわかりませんが・・・。


ではではまた♪

けいでした。
[PR]
by kei4542 | 2009-09-15 09:51